ALWAYS 4 YOU

なんにもない毎日でも言葉にして残すとネタの宝庫になるかなと

言葉に残しておくこと

って、
すごく大事なことなんだなーって
最近ひしひしと感じてます。

昔、書きためたmixiの日記、
(今は、もう全部非公開にしてしまったのですが)
読み返してると懐かしくて仕方なく、
と同時にあの頃はたくさんの人が、
くだらない内容にもコメントをくれたり、
ほんとにいろんな人に愛されて
たんだんなーなんてことも感じました!
日記ってだれかのために書くのではなく、
未来の自分にむけて書いている
ようなもので、たぶん、
この日記が後で誰の胸に響くかって、
自分なんですよね!

だからやっぱり続けないとな、
という感じです。

最近は専ら、バレーボールにハマっていて、
酒井さんのブログをじっくり読んでる。
あんまり過去を見返されるのって
嫌かもやけどわたしはすごく
助かる。

ペーペーなわたしにはシビアな
世界だったり、ただバレーボールを
しているだけなんじゃないって
わかったり、
オフの顔が見れたり、
そういうのを残してくれてて
ありがたい。

ツイッターやインスタ、
鍵っ子さん多いけど、
いちお、ファンもついていく上で
知らないことだらけじゃ
悲しいから、わたしは
オープンな人の方が好きだなぁ!

ゆっくりいろんなサンバーズの
選手を知れたらいいなぁ。
個人というより、
チームのファンになりたいなぁ!